トリンドル 脱毛

MENU

トリンドル玲奈ちゃんの脱毛サロンはミュゼプラチナム♪

トリンドル玲奈ちゃんがCMしている脱毛サロンで人気のミュゼ!
ネットから予約するとお得なキャンペーン価格 100円 で施術できちゃいます↓↓

 

何度通ってもこの料金ですよ☆
>>予約と店舗情報はコチラ♪<<

 

 

気になる「しつこい勧誘」と「予約の取りにくさ」について

これだけ人気があって、CMバンバン流れているのを見ると、
「勧誘がしつこいんじゃないかな〜」「ワキとVラインだけ申し込んでも、他も進められるんじゃないかな〜」とか、
「キャンペーンでいっぱい人を呼び込んでも、土日は予約取れないんでしょ?」「平日でも仕事後や学校後は取りにくいんでしょ?」
って思う人たくさんいますよね。

 

わたしもそうでした!!!
まぁ、考えるよりまず行ってみるか!ってなわけでWEBでまず予約をしてみた。
まずさっきの疑問の2つの結論から言っちゃうと、

 

しつこい勧誘もないし、
予約も工夫をすれば、自分の希望の土日や平日夕方〜夜もちゃんと予約は取れます♪

 

>>カウンセリング予約を確認してみる<<<

 

 

自宅でセルフでムダ毛処理する部位で一番難しいのはVIO

勧誘って本当にないの?!

皆さん感じ方はそれぞれなので、口コミではいろいろと賛否両論ありますが、
わたしとしては全くなかったというのが正直な感想です。

 

実は他の格安脱毛サロンも行ってみたけど、そこの方が露骨な勧誘や、キャンペーンだけの申込だと
ぞんざいに扱われて絶対もう行かないって思ったけど、ミュゼは本当にそういうのがなくて、親切&丁寧なところが安心だし、
だからこそシェアNo.1なんだな〜と、行ってみて実感しました。

 

もちろん向こうも営業仕事なので、キャンペーン以外の説明はします。
でも勧誘ってより、オススメって感じな印象。

 

ミュゼの店員さんって、社員特典として「全身無料脱毛」があるんですよね〜
だから、どこが実は意外なところでココがやってよかったとか、実体験でカウンセリング中に教えてもらえるのも、
勧誘ってより本当オススメされてる感じ。

 

私のカウンセリングを担当してくれた人は、「Iライン」がとっても良かったそう。
日本人はあまりアンダーヘアを処理する文化がまだないけど、欧米ではとってもポピュラーでだし、
何より生理中の蒸れがなくなるんだって!
たしかに夏場とか不快感もないし、なにより清潔に保てるから、一押しだそうでした(笑)

 

あとミュゼは社員さんとしてノルマもないから、しつこい勧誘がなくて、全体的に落ち着いた雰囲気なんだなと思います。

 

↓↓予約と店舗情報を見てみる↓↓

 

予約って希望した日にちで取れるの…?!

カウンセリングの予約はすぐに取れる(笑)
気になるのは実際の施術予約ですよね、これも工夫すれば絶対に取れる。

 

ミュゼの最大の魅力は、店舗数。
カウンセリングは自宅近くで行って、施術予約はどこでも可能なんだから!

 

仕事帰り、学校帰り、乗り換えの駅など、自分の行動範囲から自由に選べるからこそ、
予約は取りやすい。それに店舗数が本当に年々増えているから、より範囲は広がりますね。

 

予約希望日を確認!

でも行きたいのは土日だよ〜って思った人へ。
土日、予約取れます。直近までチェックすれば!

 

とくにキャンペーンのお客さんが多いミュゼは、施術コースは「ワキとVライン」だけですよね?
これって20分程度で終わっちゃうんです。回転が速いんです。

 

みなさんもあると思いますけど、直前で土日の予定入ることってありますよね?
キャンペーンで安いし、キャンセル料があるわけじゃないし、って考えて、みんな気軽にキャンセルしちゃうんです、予約を。

 

だから、土日って直前に空きが出ることが本当に多いんですよ〜

 

カウンセリング⇒契約後に土日を予約しようとしても、もちろん埋まってます。
けど、初回以降は自分でネットでの予約になるので、土日完全フリーな時に直近でチェックすれば、大概予約取れますよ〜。

 

自宅近くがなければ、隣の駅、二駅先など、範囲を広ければ予約確率もUPですよ↑↑↑

 

>>近くの店舗を探して予約してみる<<

 

夏恋肌のトリンドルのCM

あなたは「夏恋肌」という言葉を知っていますか?
この夏恋肌という言葉は「夏よ恋。素肌に恋」というキャッチフレーズと共に、有名モデルのトリンドル玲奈が出演しているCMなどに登場する言葉です。そんな夏恋肌がテーマのトリンドルのCMはミュゼプラチナムという脱毛サロンのものなんです。

 

トリンドルcmの脱毛サロン

 

このミュゼプラチナムは脱毛サロンとしてはとても有名なところで、
「安価な料金プラン」
「信頼性の高い施術」
「お得なキャンペーン」
等良い所がたくさんあることで知られています。
>>キャンペーンを確認する<<

 

特にワキ脱毛やVライン脱毛などの安さ、お手軽さについてはミュゼプラチナムに並ぶものはなく、利用する人も多いんですよ。

 

そんなミュゼプラチナムの人気、知名度を支えているのは夏恋肌のCMのような広告です。
特にミュゼプラチナムはWebサイトでもCMでも、ほとんどの広告でトリンドル玲奈さんを起用しているため、「あ、ここCMで見たことある」という親近感をわかせてくれます。

 

このように、夏恋肌のトリンドルのCMに代表されるミュゼプラチナムは、広告も上手く、脱毛の施術の質も高い、良い脱毛サロンなんです。

 

 

 

 

ミュゼは本当に勧誘なし? ミュゼは勧誘がないお店として有名ですが、本当に勧誘なしなのでしょうか。その点は心配いりません。公式ページでもきちんと勧誘なしを宣言しています。脱毛サロンに通う場合、一番気になるのが勧誘がないかどうかです。ミュゼは非常に値段が安く、キャンペーンはとくに安価になっています。お店にとっては赤字になるようなものなので、利益を出すため、勧誘があるのではと心配になります。しかし、ミュゼに通ってみると本当に勧誘がないので驚かされます。ミュゼに行くとまずカウンセリングがあり、その際、要望を聞かれてコースを決められます。この時、店側にとっては勧誘の絶好のチャンスなのですが、ミュゼの場合、全く勧誘されません。こういうコースがあるとか、選んだものより高いコースを紹介されることはあっても、無理に勧めるようなことはありません。遠回しに高いコースを勧めているような感じは伺えますが、決して強く勧誘してくるようなことはありません。あくまで紹介程度です。こういうものもあるけどどうでしょうと言った感じなので、不快な思いになることはないのです。 ミュゼは店舗変更可能か 脱毛サロンによっては引っ越しなどの際に店舗変更の手続きをしなくてはなりません。一度その店で契約すればその店で施術を全て受け無くてはならない、という場合もありますし、店舗変更に手数料がかかる脱毛サロンもあります。それではミュゼことミュゼプラチナムではどのような扱いとなっているのかというと、「いつでも・タダで」できることになっています。そもそも店舗変更という手続きは必要なく、次に行きたいお店に予約を入れるだけでOKなんです。ミュゼでは転勤で県をまたいでも、気分転換に他のお店を選んでもOKとなっています。これはなぜかというと、ミュゼでは全店舗の間で顧客情報が共有されているからです。ミュゼではシステムの共通化が進んでおり、私達ユーザー自体も予約や予約変更をネットを通じて行うことが出来ますし、店舗間で情報が共有されている分、名前と契約内容さえ伝えれば他の店舗で施術の続きをしてもらうことも出来るんです。このような便利さがミュゼの人気を支える要因の一つでもあります。今日はこの店は混んでいるみたいだという時には、近くの別店舗に予約を入れてみるというのも良いでしょう。 ミュゼって予約とれない?ミュゼって予約がとれないとよく言われますが、本当なのでしょうか。口コミではよくそういうことが言われています。脱毛サロンに通う場合、できれば、いつでも簡単に予約が取れるところに行きたいものです。しかし、いつ行ってもお客さんがいないような脱毛サロンは逆に心配です。誰も人気のないサロンに通いたいとは思いません。ラブリの脱毛で有名なミュゼは、数ある脱毛サロンの中でも、圧倒的な人気を誇っていて多くの女性から支持されています。そのため、どうしても予約が取りにくい状況になっています。実際、ミュゼって予約がとれないという噂はまんざら嘘ではありません。しかし、最近では予約の取り辛さも徐々に解消されつつあります。それというのも、ミュゼの場合、店舗数が非常に増えていて、国内だけで店舗数は170店以上あります。そのうち都内には約40店舗構えています。また、ミュゼなら、都合に合わせてサロンの移動が自由なので、そう言う意味では予約は取りやすいと言えます。次の予約が希望日に取れない時は、別の店で予約を取るとことができます。予約のキャンセルや変更もネットからいつでも可能で、キャンセルが出ていれば直前の予約がすぐに取れます。また、今は楽天スーパーポイントが貯まるようになりました!もちろん支払いにポイントを使用することもできます。ミュゼ脱毛へ行く前の準備ミュゼに脱毛へ行く前には、どのような準備が必要なのでしょう。ミュゼに脱毛へ行く前の準備で必要なのは、自己処理です。脱毛に行く前には脱毛する部位を自己処理しておかないといけません。カウンセリングの際、説明があり、脱毛前にカミソリで手入れするように指示されます。その際、ツルツルにするのではなく、毛が1〜2mm残るような状態で処理します。脱毛しやすいよう毛は1〜2mm伸びた状態で残しておかなくてはなりません。そうしないと脱毛の効果を得ることはできません。ミュゼに脱毛へ行く前には、前もって剃っておくことが必要で、少なくとも前日にはシェーバーで処理しておきましょう。ミュゼの脱毛は光脱毛で、黒い毛に反応することで脱毛していきます。そのため、毛を抜いたり、つるつるにしてはいけません。シェーバーやかみそりで自己処理すれば、切りすぎることはないので心配する必要はないでしょう。残しておく毛の長さについては、あまり神経質になることはありません。少し長い場合は、ミュゼのスタッフがシェーバーで処理してくれるからです。毛抜きで抜いて処理さえしなければ大丈夫です。ミュゼの全身脱毛は損か?ミュゼはとても安い金額で脱毛を行うことが出来るサロンです。特に脇脱毛は驚くほど安い金額で脱毛を行うことが出来るので、学生の方でも気軽にサロンに通いやすいでしょう。しかし、全身脱毛はそこまで値段が安くありません。最近は値段の安い脱毛サロンがどんどん増えて来ました。特に定額制のサロンは値段が安い事で有名です。全身脱毛で通うのなら、他店の方がトータル金額が安いことも多いと感じることもあるでしょう。値段だけで比較をするのなら、他店の方が安いと感じるかもしれません。しかしミュゼは全身脱毛の部位数も凄いのです。ミュゼの全身脱毛に含まれている部位は、両脇、胸、両肘や両肘下、お腹、両手の甲と指、両足の甲と指、両膝上、両膝下、背中上下、ヒップ、そして、Vラインやトライアングルゾーン、Iラインとヒップ奥まで全身脱毛に含まれています。全身脱毛は腕や足、背中等は定番ですがハイジニーナゾーンまで含まれているサロンは少ないでしょう。全身くまなく脱毛をすると考えると、ミュゼの脱毛はとてもお得だと感じるのではないでしょうか。